サルサを身近に楽しみましょう。

仲間と出会い楽しめる機会となるコミュニケーションのツールとしてサルサに軸を置いています。
サルサはペアダンスです。男性は女性を女性は男性を誘って踊ります。
楽しみをいろいろな人と共有できるきっかけとなるイベントを
パートーナの団体とともに開催していくことを目的としています。
サルサを知らない人にもサポートしてくれるイベントを紹介していきます。
サルサをコミュニケーションの手段として、身近な音楽をBGMにしたり、
初対面の人と協力して学んで、楽しく踊りましょう。
日本全国のサルサイベントも収集し配信していきます。
友達と遊びにでかけるように、気軽に、ちょっとお洒落して、
男性は女性を、女性は男性を誘って楽しくサルサを踊りましょう。


近日開催中のサルサイベント


サルサとは?

サルサダンスは、男女がペアになって音楽に合わせ踊るダンス(ペアダンス)の一つです。
決まった振り付けを踊るのではなく、男性が「リード役」女性が「フォロー役」になり、アドリブで1曲を踊ります。
リズムの基本となるのは、南米音楽特有の「クラーヴェ」という単位です。
1クラーヴェは8拍の音楽に6ステップを合わせて踊ります。
クラーヴェとはスペイン語で基本・鍵と言う意味します。
サルサはカリブの島キューバやプエルトリコ発祥のダンス音楽に
ジャズ、ソウル、ロックなどの要素を取り入れて1970年頃までにニューヨークで確立され
その後、米国の東海岸、西海岸、中南米、ヨーロッパ、日本など世界中に広まったとされています。
サルサダンスにはダンスのスタイルがあります。
キューバンスタイル、プエルトリカンスタイル、 N.Y.(ON2)スタイル、カジノスタイル
L.A.(ON1)スタイル、コロンビアンスタイルなどの独自の癖のある踊り方があります。